2015年4月30日木曜日

統一地方選挙の後半戦。習志野市議会議員選挙で公認候補全員当選しました。

こんにちは。
さて、27日(日)が投開票日となった統一地方選挙後半戦。
千葉2区では習志野市議会議員選挙がありました。

おかげさまで、民主党公認のおふたり、
木村孝さん、市角雄幸さん、ともに、
それぞれ3期目、2期目の議席を預かることができました。
応援頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

これまで、本当に地道に取り組んでこられたお二人。
なかなか開票作業が進まず、
午前2時ごろにようやく6割の開票となり、
当選確実となり、ホッとしました。

地方議会の選挙は、本当におひとりおひとりの顔が見える選挙。
最後のひとりの一票で議席を得られるかどうか、変わることが多々あります。

最終結果をみれば、お二人の得票数は、
30人中で2番目と4番目。
とても素晴らしい結果でした。
それだけお二人に託された声が多いということ。
これからもその責任と信頼をしっかりと受け止めて、
みなさんの声を議会に反映していってほしいと思います。

少しずつでも日本の政治をよく変えていく、
民主主義を進展させていくためには、
これからも市民の声を受け止めて、政策に練り上げ、
地道に有言実行していく活動が原点だと思います。

お二人の今後に期待したいと思います。

ひぐちひろやす