2016年3月14日月曜日

新党結成への中間状況のご報告

みなさん、こんにちは。

日本社会に広がる格差に無頓着、
戦後貫かれた憲法の平和主義・基本的に人権・国民主権をないがしろにし、
原発事故の警鐘も忘れたような再稼働に走る
現在の安倍自公政権。

この道しかない、という安倍総理に反対し、
別の民主的な道を求める国民の声を糾合して、
あらためて政権交代を実現できる新しい政党をつくる
そのために今、私たちは広く国民の力の結集を呼びかけています。
【新政党設立への状況】(3月11日現在)
 新党結成大会は都内ホテルで3月27日(日)の予定です。
2 新党の名称を全国に公募。約2万件のご応募いただきました。多数のご提案、ありがとうございました。「立憲民主党」、「民進党」に候補を絞り世論調査等を通じ14日の週にも決定する方向です。
3 新党の「綱領」(案)が3月8日に提案されました。綱領案URL:こちらをご参照ください。 https://www.dpj.or.jp/article/108561/ 現在、両院議員懇談会、全国政策担当者WEB会議、全国幹事長会議等で協議しています。
4参議院選挙及び衆議院選挙に向けて、両党間の協議を加速し、民主党では3月15日の常任幹事会でさらに調整の上、候補者を内定します。
5 新しい政党の党員・サポーターは、新党結成後に募集を始め、その人たちが参加する形で参議院選挙後、速やかに新党の代表選挙を行います。それまでは新党結成大会での承認を得て、岡田克也・現民主党代表が新党代表を務める方向です。
    6 なお、経緯について、岡田代表名で党員・サポーターに説明の文書を葉書にて送付し 
     ています。

私も、駅頭でこうした経緯を逐次、ご報告する「プレス民主号外:民主ちば2ひぐち便」をお渡ししています。ぜひ、みなさまと一緒に、新しい政治勢力をつくっていきたいと思っています。ぜひとんもみなさまのご意見をお聞かせください。

民主党千葉県第2総支部副総支部長
ひぐちひろやす