2013年8月20日火曜日

9月28日(土)政策シンポジウム≪千葉から始まるネット市民革命≫のご案内(転載)

みなさん、こんにちは!
残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか?

田嶋要・衆議院議員・民主党千葉県総支部連合会代表が中心となって、
民主党千葉県第1区総支部・デモクラッツちばが共催して、標記のシンポジウムが開催されるとのご案内をいただきました。

28日は、民主党千葉県第2総支部は≪8の日サークル(花見川)≫の日ですが、今後の民主政治を進めるうえで、大変、貴重な勉強の機会になると思います。是非、みなさまにもご参加をいただければと考え、このシンポジウムの機会を≪8の日サークル≫と代えさせていただきたく、早めにご案内をさせていただきます。ご参加を希望される方は、直接、下記の連絡先にお申し込みください。

政策シンポジウム
千葉から始まるネット市民革命
-ネット選挙運動とガバメント2.0-

 インターネット選挙運動やオープンガバメントとなど、情報技術の活用を通じて市民の参加を促し、政治や行政をよりよいものにしようとする試みが始まっています。行政機関が持つ統計情報等を民間が利活用しやすい形で公開するオープンデータや、行政活動に市民が参加しやすい工夫をするなど、いわゆる「ガバメント2.0」と呼ばれる動きや、今夏の参院選で解禁されたインターネット選挙運動の現状と展望を政治家、自治体首長、研究者が報告・ディスカッションします。
日 時:平成25年9月28日土曜日
14:00~16:30(開場13:30)
会 場:美浜文化ホール
(千葉県千葉市美浜区真砂5丁目15-2)
★参加無料★
※要事前申込
★事前予約制です。
★お申し込みはお電話で:043-202-1511

・必ず事前の参加お申し込みをお願い致します。
・定員(350名)に達し次第、受付を終了させていただきます。
・ホール内は消防法の規定により立見はできません。

主催:政策シンポジウム実行委員会
共催:民主党千葉県第1区総支部・デモクラッツCHIBA
協賛:NPO法人福祉の街美浜をつくる会・NPO法人高齢化社会を考える会

http://www.k-tajima.net/index.php/symposium2013